ペニス小さい|口コミで評価が高い増大サプリ!

■増大サプリの選び方

増大サプリって種類がめちゃくちゃ販売されているけどどれを選べばいいのかわからない、シトルリンだのアルギニンだの何が入っていれば効果があるのかわからない。

口コミや体験談などを見ても本当のことが書いてあるかどうかわからないし、返金保証やプライバシーやセキュリティはどうなってるのかわからないし…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段の生活では他人のペニスサイズというのは目に入ることはありませんが、温泉やサウナにいったらいやでも他人のペニスの大きさというものを実感すると思います。

自分のペニスに自信があればいいのですが、平均サイズを下回るようなペニスだと、女性にも消極的になってしまうなんてこともあるかもしれません。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■増大サプリでなぜペニスが大きくなるのか

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起をするときに海綿体に流れ込む血液の量を増やせばその分勃起したときのサイズや硬さというのはアップします。

数週間ではペニス増大を実感することはできませんが、血流量を増やした状態で、何回も勃起することにより、海面体細胞に血流量を増やすことにより、サイズをアップさせることができます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

増大サプリには上記のような作用を持つ成分が贅沢に配合されているので、簡単にペニスを増大させることが可能なのです。

ペニス増大サプリによく配合されているシトルリンとアルギニンは増大には欠かせない成分で、ペニス増大サプリにはなくてはならない成分でしょう。

この二つの成分はペニス増大には切っても切れないペニスへの血流を増やすという役割があるので、ペニス増大サプリには必要不可欠な作用なのです。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

シトルリンやアルギニン以外の成分は血流量アップではなくて、男性の性機能の改善に効果が期待できる成分として配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■ペニスを構成している海面体細胞とは

そもそもペニスというのは竿の部分を構成する海面体細胞と、下腹部の筋肉によって構成されています。

身長というのは骨の長さできまりますので、成長期を過ぎて骨が固まってしまうと身長を伸ばすことはできません。

以上のことから骨の成長期をすぎてしまうと身長を伸ばすことはできますが、成長期がすぎてからでも細胞や筋肉は増やすことができます。

筋トレをすればだれでも何歳になっても筋肉を付けることができますが、ペニスも全く一緒で、いくつになってもペニスの細胞を増殖させてペニスを大きくすることができます。

ペニスの成長に作用をもたらしてくれる成分をペニスの海綿体細胞に送り込むことができれば、増大を実現することもできますし、ペニスの筋肉を鍛えることにより、勃起力のアップにもつながることができます。

ペニスの成長に必要な成分が効率よく配合されているのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が必ずといっていいほど配合されています。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンは男性ホルモンのテストステロンの増大を促してくれて、ペニスの細胞の成長に貢献してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っていますが、あの血流に応じて海面体細胞に血流が流れ混んで増大しています。

勃起していない状態のペニスにもシトルリンを飲んで血流量を増やすことによりサイズアップをしてくれます。

その血流量が増えているところにペニス細胞の増殖をうながすアルギニンが作用することによりペニス細胞の増殖を促してくれます。

これらの二つの成分の好スパイラルによって、最高のコンディションでペニスの細胞が増えていきます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンはネットで検索してみると大量にヒットする増大サプリの中でも、結果に期待ができるサプリの1位に輝いたことがある、超優良サプリです!

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位を獲得しました。特にシトルリンの配合量がふんだんに配合されていることが一位に君臨した理由です。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

今ならキャンペーン中で3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、長期的に増大を実現したい人や極限まで増大率を上げたい人は3個購入して4個手に入れましょう!

●支払い方法など

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカには、アルギニンがたくさん含まれています。アルギニンとシトルリンを摂取することによってペニス増大効果が効率的にできます。

マカエンペラーにはその名の通りマカが一番含まれていますが、このマカにはミネラルやビタミンや滋養強壮成分が盛りだくさんに含まれていて、精力剤にはもってこいの素材です。

マカという植物は、南米の4000mの厳しい環境でも生息できる根菜で、昔から精力増強や男性の下半身機能に向上に役立つ成分として使われてきた植物です。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●特徴

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある男性用サプリメントです。

また、公式サイトで販売されてからたった4ヶ月で2万5千本以上を販売したという驚異的な人気をほこる増大サプリで、人気が人気を呼んでいます。

この商品の魅力はなんと言っても高純度のシトルリンが含まれていることです。1本当たりに54000mgも配合されています。

また、他にもマカの三倍ものアルギニンを保有していると言われているクラチャイダムも配合されています。

贅沢な成分が山盛りで含まれているサプリメントだからこそたくさんの男性から人気を博しています。

●価格、割引き

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●特徴

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

累計140万個の販売実績が本物の証と言ってもいいでしょう。トンカットアリやプロポリスなど希少成分が配合されています。

●支払い方法など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■ペニスが大きくなるメカニズム

●ペニスは海面体細胞とPC筋でできている!

ペニスは海面体細胞と呼ばれている細胞と、PC筋という筋肉で構成されています。

人間の身長というのは骨格によってできているので、遺伝子の影響と成人までの栄養状態によってほぼ決まってしまい、成人してから身長が伸びると言うことは普通はありえません。

骨の大きさは大人になってから変えられないかもしれませんが、ペニスというのは海面体細胞や筋肉で構成されているので、大人になってからでもいくらでも生育可能なのです。

人間の体というのは筋トレをすれば大きくなります。筋トレでなぜ大きくなるかというと細胞に負荷をかけることにより筋肉細胞を増殖させているからです。

ペニストレーニングをしたり、ペニスに必要な栄養を補うことにより、ペニスへの栄養が送り込まれてペニスを硬くたくましいものに成長させることが可能です。

●ペニスをたくましくする成分とは

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは一酸化窒素の血管拡張作用によりペニスへの血流量を増やすことにより、ペニス増大に欠かせない成分をペニス細胞の隅々にまで届けてくれると同時に勃起したときに反り返るような硬くそそり立つペニスを実現してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、成長ホルモンの分泌の促進や免疫力の向上に役立ちます。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

ペニスを構成している海面体細胞というはペニスに流れてくる血液を吸収してスポンジのように大きくなったりすることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンには血管を拡張する作用がありますが、血管が拡張されることにより血流量が増えて、ペニスへの血流量も増やすことができます。

シトルリンを体内に摂取して普段からペニスへの血流量が増えることにより、勃起ペニスだけでなく普段のペニスも大きくすることができると思います。

アルギニンの成長ホルモンの促進作用により、全身の細胞分裂が活性化されることにより、ペニスの海面体細胞の増殖にも貢献してくれます。

アルギニンの効果によりペニス成長に必要な成分が多くなり、シトルリンの効果によりペニスに血流量が流れやすくなります。

アルギニンとシトルリンの相乗効果により、効果的なペニス増大を実現しましょう!

増大サプリに含まれているマカやスッポンやトンカットアリなどの精力増大成分も取り入れることにより、性的興奮が高まって勃起したときのギンギン具合ガチガチ具合が格段にアップします。

■精力をアップしたいのかペニスを増大したいのか

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

自分の目的に合ったサプリを使わないともったいないのです。ペニス自体を物理的に大きくしたかったら増大サプリを使い、性欲をギンギンにみなぎらせたいなら滋養強壮成分が贅沢に配合されたサプリを使いましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

なので、ペニスの大きさ自体を大きくしたいと言うよりは、パートナーとの性生活を充実させたい人やオナニーの回数を上げたい人などにおすすめです。

精力を一時的に高めることを目的としているので、物理的にペニスの細胞を増やす増大サプリよりも即効性があり、すぐに効果を実感できると思います。

精力増強サプリのメリットは成分が少ないので、安く購入することができることでしょうか。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他にも、サプリというのは健康食品に分類されるものなので、薬と同時に使うことができるので気楽に使うことができます。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに、精力剤の種類がたくさんあるので、値段が高ければ効果が高いというわけでもないのでしっかり吟味して選びましょう。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時は、効果が高いレビューがおおいものを選ぶなどをしましょう。

ペニス増大サプリはペニスそのものを物理的に大きくすることが目的のものなので、精力増強サプリよりも長期的に使用する必要があります。

男性器を増大させるサプリには、マカやトンカットアリなどの滋養強壮成分も配合されているので、滋養強壮をしたいという人にもおすすめです。

アルギニンの配合量を見るだけではなくて、シトルリンの配合量やマカの配合量などもチェックして本当に効果が高いものを選びましょう。

チンコ増大サプリの一番の目的は海面体細胞を巨大化させてペニス自体を大きくすることが目的ですが、マカなどの精力にまつわる成分も配合されているので一石二鳥です。

他にも生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリに配合されている成分が全身に巡りやすくなって、効果が高まることでしょう。

増大サプリのデメリットとしては、滋養強壮成分とペニス増大成分のダブルで配合されているので、割高になってしまうという点でしょうか。

他にもデメリットがあって、それは長期的に使い続ける必要があるという点です。性欲みたいに即効性があるわけではないので、2,3ヶ月くらいは最低使い続ける必要があるでしょう。

男性器の増大というのはどうしても飲み続けて長期的な視点で実践していく必要があります。すぐに増大することは物理的に不可能なので、じっくり腰を据えてじわじわ大きくしていくことがコツです!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには使うときの注意点などがありますが、これらを心得ておかないと効果が半減してしまうので注意しましょう。

逆に、間違った使い方をすると健康状態に異常がでることや、副作用もあるので、増大サプリを正しく選択しましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

同じ1000mgでも原材料と書かれているときは配合量と比べて少ないのです。

成分が量も種類もたくさん入っているのにもかかわらず明らかに安かったら、記載方法をチェックしましょう。

サプリに記載されている濃縮という文言には注意が必要です。カプセルタイプでも粉末でも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルの大きさだけなら飲みやすいかどうかの違いなので、あまり問題にはなりません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量がちがうので、カプセルが多ければそれだけペニス増大に有効な成分を含むことができるということです。

なので、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってくるので、たくさん使わないためにもカプセルがどれくらい入っているかチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量に注意が必要です。まず一日のアルギニンとシトルリンには許容量が決まっています。

アルギニンは300mgくらいとなっているので、たくさん飲んだからといって尿として排出されていては意味がありません。

また、カプセルに配合されている用量もサプリによって違いがあるので、許容量を超えないようにしましょう。

人体が吸収できる許容量の限界値まで飲むことにより早く成果を出すことができます。なので、カプセル一粒の量をよく確認して使用するようにしましょう。

■ペニス増大サプリのリスクとは

増大サプリを使うに当たって効果も気になりますが、副作用やリスクも気になると思います。

増大サプリとして日本国内でで生産されている増大サプリメントは健康補助食品なので、医薬品などの劇薬が入っているわけではありませんので、副作用の心配はないといっても過言ではないでしょう。

国産の増大サプリには基本的に副作用はありませんが、以下の点を注意しておきましょう。

●賞味期限や過剰摂取

増大サプリというのは医薬品は配合されていないので、副作用がでることはまれですが、大量に飲んだ場合は一概にそうとはいえません。体力に摂取すれば腹痛などになることもあります。

亜鉛のように一日の摂取限界量が定められているものもありますし、限界量を超えて摂取すると肝機能に障害を起こしてしまったりもするので、過剰摂取は辞めておきましょう。

また賞味期限切れのサプリをケチって飲んだりする下痢などになったりするので、賞味期限切れのサプリは飲まないようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外製のサプリは注意

ネットでは海外産の増大サプリメントが売られていますが、あまり使わない方がいいでしょう。

外国産の男性用サプリメントは外人の体に合わせた配合成分設計になっています。

海外産のサプリメントというのは日本人に会わせて作られていないので、アレルギーみたいな反応がでても不思議ではありません。

外国産のサプリは何がどれくらい配合されているかもあやしいですし、そもそも本当かどうかもわかりづらいです。

純度の低い原材料が使われている可能性や衛生環境が悪い工場で製造されている可能性もあります。

増大サプリは医薬品に分類されていませんが、生産環境や製造工程があまりよくわからない製品を服用するというのはリスクがあります。

でも、どうしても海外産のサプリメントを使ってみたいという人は、十分吟味してから使うようにしましょう。

●増大サプリは国産のGMP認定工場で安心して飲める

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

日本での国産でなおかつGMP認定工場で製造されたサプリメントであれば、医薬品製造の際に義務づけられている環境基準や品質管理が行き届いているので、副作用の心配なく安心して使うことができるでしょう。

GMPというのは適正製造規範といわれています。原材料の入庫から出荷まですべての家庭において安全に作られるという基準が設けられています。

信頼の置けるメーカーであれば安心して飲むことができますが、販売会社があやしい場合は注意が必要でしょう。

販売ページや商品のパッケージをみておかしい感じがしたら、その商品は控えておきましょう。

■4つのコツを解説!

今ではネット通販が発達しているので、たくさんのメーカーからいろいろな増大系のサプリや精力増進剤などが売られていますが、何が本当に効果が高いかわからない人は多いのではないでしょうか。

エロ動画サイトにでかでかと貼られているようなあやしい精力剤をみてみると1ヶ月で10センチ以上増大!なんて誇大なキャッチコピーが書かれていますが、こういう詐欺のような商品をふくめないで定番の商品のみみてみると10種類くらいに絞られます。

そこでここでは本当に優良な優秀な増大サプリを選び抜くコツを解説していきたいと思います。

●国内製造の商品を選ぶ

ペニス増大サプリなどの購入を検討している方は、日本の会社が日本国内の工場で製造しているものを選びましょう。

アメリカ製とかヨーロッパ製とかの増大サプリなどはなんとなくの印象から効果が高そうに思えますが、一概にそういうわけではありません。デメリットなどもあります。

アメリカ製とかヨーロッパ製とかの外国人向けに作られている増大サプリなどは日本人やアジア人の体質に合っていないものが多いのです。

さらに、海外産の増大サプリや精力剤の中には日本の法律では医療品として認定されているような刺激的な成分も含まれています。

日本国内で医薬品認定されていると言うことはそれだけ刺激物と言うことになるので副作用的なものも出る可能性があります。ペニスを巨大にできたとしても副作用があったら元も子もありませんよね。

日本国内のメーカーが販売している増大サプリや精力剤などは、返品にも応じてくれる商品が多いので、こういった点でも安心して購入することができます。

●シトルリンとアルギニンの量を見る

増大サプリで特に重要なのは配合されている原材料と一つ一つの配合量です。とくにシトルリンとアルギニン量が重要です。

ペニス増大においてはペニスへの血流量の増大と、成長ホルモンの分泌の促進と言うことが欠かせないので、これらの成分が特に重要になってくると言うわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促進したり免疫力をアップしてくれたり、人間の肉体の様々な機能を補助してくれる非必須アミノ酸の一つです。

成長ホルモンの分泌を活性化してくれることにより、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートしてくれますし、血流量を改善することにより勃起力の改善にも役立ちます。

厚労省はアルギニンの摂取量を正確に定めているわけではありませんが、だいたい一日の摂取量の目安として2000mgから4000mgくらいをとればいいのではないでしょうか。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、血流改善効果があって、ペニス増大や精力増強へ導いてくれるひとつの成分です。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

単体でペニスを増大できたり勃起力をパワーアップできたりというのであれば、シトルリンやアルギニンだけを大量に飲めばいいということになります。

普段の食生活では補えないようないろいろな滋養強壮成分や増大に一役買ってくれる成分を取り入れることにより増大へ導きます!

精力剤に配合されている成分には、ビタミンなども豊富に含まれているものもあるので、健康的な体へと導かれます。

とくに亜鉛は前立腺や精子に多く含まれていて、男性の性機能の向上には欠かせないと言われているミネラルです。

●原材料のクオリティーが高い

増大サプリというのは毎日飲むものなので、体に安全な成分が入っている国産のものがおすすめです。

製造工程や原材料にこだわりを持っている商品というのはそれだけ原価が高いということなので、すこし値段が張ってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせた原材料を世界から取り寄せて、日本人向けに成分設計されて、絶妙な配合量でつくられている増大サプリがいちばんおすすめです。

ヨーロッパ産とか東南アジア産とかアメリカ製とかの精力剤や増大サプリは、日本国内では医薬品に認定されているような刺激物も含まれていることがあるので、やはり国内のメーカーのサプリが一番ですね。

●コスパがよくて使い続けやすい

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

増大サプリ選びにおいてバランスに優れている商品の選び方は配合成分量だけではなくて価格も見る必要があります。

増大サプリというのは長期的に使い続けてジワジワペニスを大きくしていくものなので、単品で1ヶ月買ってそれで終わりというわけではありません。なので数万円もするようなサプリじゃなくコスパに優れているものを使いましょう。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料と配合量を一つ一つ選んで、最適なコスパのものを選び抜きましょう。

コスパのいい商品を数々みてきた私からしてみると、やはり1万数千円くらいが一番いいですね。それ以上になると値段だけが高くなっていますし、それ以下になると成分比率が悪くなっていたりします。

1万円前後の増大サプリが一番コスパのいいものが多いので、値段で選ぶならこれくらいの価格帯のものを選びましょう。

ムスコの大きさに悩んでいる人は日本人の中にはたくさんいると思います。ペニス増大でやるべきなのはペニスの細胞に栄養を送り込んであげることです。

チンコがでかくなる。それだけのことなのに、普段の私生活から女性との夜の生活を積極的に誘えるようになったり、男の自信を取り戻すことができます。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!